リヒタルアップデート

教授にかまけて全然更新してません、こんにちわ。だのに教授はまだ75という体たらくです。あー、どうしよう。


そんなわけでついに本日待望のリヒタルがきます。明日までかかる可能性もまだ否定できませんが。僕が特に気になるのは、勿論生体の具合、ジュペロスの具合、OTM・CTの仕様、ホムの能力、スキル再振りといったところでしょうか。

生体は教授がまだ追いついていないので3Fha厳しいと思いますが、教授が育つ頃にはそこそこ報告が出てるでしょう。また1F2Fもアサやモンクの狩り場として期待大です。

ジュペロスは教授が生体3にいくまで使えるかが気になりますね。沸きがいいという話も聞きますので、上手くPTを組めればいい効率が出せるかもしれません。

OTM・CTはWS持ちとしては気にならずにはいられませんね。この2つのサジ加減でWSの地位は全然別物になります。実装されたら再振りと合わせてイの一番に検証してみたいところです。

ホムについては僕はケミを持っているわけではないのですが、楽しそうなら作るかもしれません。他国のSSではスライムが妙にスペック高いですが、日本ではどうなのでしょうね。

再振りについては言うまでもありません。ある意味一番の革命かもしれませんw僕は騎士とモンクと教授とWSを予定しています。
騎士はもうGVで使っていないのでBBを覚えさせて転生を楽にしたいと思います。
モンクは鉄拳を削って八景を覚えさせたいですね。やはり欲しいと思う時が多いです。
教授はMBrを覚えてAD利用の時役に立ちたいと思います。今は蜘蛛とか霧覚えてますがどうせ生体まで使わないので。再振り終わるころにはまた振りなおします。
WSはOTMCTを覚えさせます。CTが狩に使えないようなら振りなおして後回しにするかもしれません。


とりあえず、今考えているのはこんくらいですね。あとは仕様の加減次第です。あー楽しみ。
[PR]
by antedilvian | 2006-03-14 15:06 | RO・日常
<< グラナドやってみた 頭悪い教授と頭悪い狩人 >>